ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ

催事・講座

  • 《開催終了/心より御礼申し上げます》銀座の柳染展~柳そよぐ~

《開催終了/心より御礼申し上げます》銀座の柳染展~柳そよぐ~

「銀座の柳染展」はおかげ様で盛況のうちに終了いたしました。ご来店いただきました皆様、オンラインを通じ作品をご覧になられた皆様に心より御礼申し上げます。

銀座の柳染展~柳そよぐ~

会期:2021年3月12日(金)~14日(日)
場所:銀座もとじ和織・和染、男のきもの、オンラインショップ
〈お問い合わせ〉
女性のきもの  03-3538-7878 
男のきもの  03-5524-7472
(営業日の11:00~18:00 緊急事態宣言解除後は19:00まで)
お問い合わせフォームはこちら≫

銀座といえば柳。
1993年、銀座もとじの店舗がまだ銀座一丁目の柳通りにあった頃、
店主泉二が春先になり風に揺れて煌く「柳の新芽」の清らかな美しさに心打たれ、
この柳の命をいただき、生かすことができないかと始めたのが、「銀座の柳染」です。
人を思う気持ちがつのるこのような時だからこそ、全国のお客様と作り手の皆様との繋がりを深め、
店舗を構える愛すべき銀座の生命力を一反の着物、一本の帯と共にお届けいたします。
染・織・繍の全国各地の作り手の皆さまと思いをひとつにし、作り上げた総数70点の「銀座の柳染」。
私たちが守り続けたい、真心の継承。
是非、この機会にご覧ください。

《動画公開中》インスタグラムライブ配信

配信日時:3月7日(日)20:00~
二代目泉二啓太が銀座の柳の歴史「過去・現在・未来」について語ります。

配信した動画はこちら

《動画公開中》インスタグラムライブ配信

配信日時:3月11日(木)20:00~
作品の魅力とコーディネートをご紹介します。

配信した動画はこちら

《3/13》ぎゃらりートーク《インスタグラムでも同時配信》

関東近郊の作家をお迎えし、この度の作品やものづくりについて代表泉二も交えお話を伺います。

配信した動画はこちら

◎ご参加いただく作り手の皆さま
平山八重子さん大高美由紀さん(*1)荒川眞理子さん、奥順株式会社 代表取締役専務・奥澤順之さん
*1 正しくは「高」は「はしご高」

※状況によっては、無観客でのライブ配信のみとなる場合もございます。

日 程 : 3月13日(土)
時 間 : 10:00~11:00
会 費 : 無料
定 員 : 15名様限定(要予約・先着順)【受付終了】
場 所 :銀座もとじ和織・和染
お申込み・お問い合わせ:
女性のきもの  03-3538-7878 
男のきもの  03-5524-7472
(営業日の11:00~18:00 緊急事態宣言解除後は19:00まで)
お問い合わせフォームはこちら≫


参加作家・産地一覧

 ※お名前に下線のある方は、クリックで作品をご覧いただけます。

《作家》
荒川眞理子
伊藤裕子
犬飼千賀子
大高美由紀
大月俊幸
岡本隆志
岡本紘子
奥順
香月美穂子
菊池宏美
久保原由佳理
小山憲市
澤田麻衣子
下井紬
須賀恭子
築城則子
西山英子
服部綴工房

平山八重子
廣田紬
藤井陽介
前田紬工芸
松浦弘美
森康次
山岸幸一
山崎和樹
柳晋哉

《産地》
大島紬
丹波布

《銀座もとじオリジナル》
銀座のものがたり 長襦袢

(敬称略・あいうえお順)


(左から)
築城則子作 小倉縞九寸名古屋帯「柳五彩」
大高美由紀作 吉野織角帯「柳絣」
本場結城紬 着尺「柳染 縞」
犬飼千賀子作 染九寸名古屋帯「柳に街灯」
森康次作 男性用羽織「清閑」柳染刺繍糸使用

銀座もとじの挑戦「銀座の柳染」について

「銀座の柳染」に関する読みもの一覧


銀座もとじ公式インスタグラムはこちら

この機会に是非フォローをお願いいたします。




インスタライブの視聴方法

銀座もとじ公式インスタグラムをフォローされていると、インスタライブ開催中はトップ画面上部に「ライブ動画」と記されたアイコンが光ります。そちらをタップしてご視聴ください。

商品を探す Search
Products