ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ

銀座もとじの挑戦

銀座もとじの挑戦

Ginza Motoji’s Challenges
一本の糸から、
一人ひとりと。
銀座もとじの歴史は、挑戦の歴史でもあります。
着物を着る方が輝き、その笑顔によって作り手が輝く。
その両者を結ぶことで、日本が世界に誇る染織文化の未来を輝かせたいとあくなき夢を追い続けています。

プラチナボーイ Platinum Boy 世界初、オスだけの繭から紡がれる
夢の生糸「プラチナボーイ」。
白く輝くその美しさをを活かし、
自給率1%に立ち向かい
日本の絹を未来へ、と
全ての生産履歴を記した
ものづくりを進めています。
詳しくはこちら

銀座もとじの大島紬 Ginsza Motoji's Oshimatsumugi 大島紬は銀座もとじの原点。
店主・泉二の故郷、奄美大島の
産地の復興と再生を願い、
東京・銀座から大島紬の魅力を発信。
現代の街並みに合うオリジナルの
ものづくりにも取り組んでいます。
詳しくはこちら

銀座の柳染 Ginza Willow Dye 銀座のシンボル・銀座の柳の
歴史と文化を伝える、
銀座ならではのものづくりがしたいと、
「銀座の柳染」に取り組んでいます。
1998年からは、銀座の泰明小学校での
「銀座の柳染 課外授業」も行なっています。
詳しくはこちら

ぎゃらりー泉 Gallery Izumi 染織文化の次世代を担う、
作り手の情熱と才能をお届けしたい。
和文化の発信基地を目指し、染織界が
熱い視線を送る作り手にスポットを当て、
作品発表の場を提供しています。
詳しくはこちら