ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜18:00) 03-5524-3222
銀座もとじ
ウェブ会員の方はいつでも《5%OFFクーポンコード:motoji》をご利用になれます。今ならメルマガ登録で15%OFFクーポン進呈!

商品詳細

概要

染め色は透明感を感じる織り色へと変化する
「はじまりの時を忘れない」
そっと貴女に語りかけてくれる帯です

染織作家 西山英子さんの帯作品のご紹介です。

作品名:「柳そよぐ」

【作者コメント】

銀座の街に賑わいが戻り、楽しく出かけられる日が一日でも早く訪れる事を願いながら、そんな日のお供になるような帯を届けたいと、柳染からいただいた色を大切に織り進めてきました。


西山英子さんについて

福岡県直方市生まれ。緑深く自然豊かな地で、幼少の頃は陶芸や吹きガラスの工房を遊び場として過ごされ、 お母様のご友人が筑前織を織られていたことから工芸への興味が芽生えたといいます。
福岡女子短期大学(染織課程)在学中に通っていた織物教室で出会われたのが、生涯の師となる中村慶子氏。
大学卒業後は中村氏が主宰されるグループ「あいまいもこ」に在籍し、20年にわたり師事されます。
組織織、草木染め、糸の素材、手紡ぎについて学ばれる中、同グループの香月美穂子さんが北欧から持ち帰られた一冊の本に感化され、浮き織りに本格的に取り組まれます。
家業を手伝われながらも精力的に作品制作をされ、1991年西部伝統工芸展初入選。
2018年には第52回日本伝統工芸染織展に初入選、2018年第53回西部伝統工芸展朝日カルチャーセンター賞受賞など、受賞多数。


銀座の柳染めについて

「銀座の柳染め」は、銀座に店を構えた店主・泉二の熱い想いから生まれた、草木染めのオリジナル作品です。銀座の風景として有名な「柳」を、毎年5月に中央区が刈りとるものを特別に分けていただき、作家さんや全国の産地とともに、銀座の息吹を大切に込めて創作しました。

『銀座の柳染め 銀座にまつわる着物づくり』 

素材
生成×柳色濃淡×黄緑オレンジ
仕立て
性別
女性
柄付
全通
納期
寸法確定後約20日

提供

商品番号: 1310310779
【銀座の柳染展】
九寸織名古屋帯「柳染浮織 柳そよぐ 七宝柄」
西山英子
売切御礼
同柄・似寄り品のお探し、別誂え等のご相談を承ります。
※1点限りのため、先着順にご紹介させていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品