ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ
EN

商品詳細

概要

実りの季節らしい色の着物と羽織を単衣仕立てに
秋の味覚を楽しむ大人の小旅行へ
着崩れしにくい本綴れの角帯を合わせて

季節が移ろう中、装いのマナーを基本に気候や心地よさも大切に、「単衣」期間を長く楽しまれる方が増えてきました。 秋単衣の季節に向けて、単衣におすすめの着物を集めました。
>>「単衣向きの着物と帯」商品一覧


コーディネートについて
【秋単衣】秋の味覚を楽しむ大人の小旅行へ

柿色に葡萄色、実りの秋らしい色の取り合わせ。
山崎広樹さんが草木染と大蔵山の土で染め上げた紬着物と、寸間26本の万筋の江戸小紋を羽織に、単衣仕立てで重ねて。歩いても着崩れしにくいように、小玉紫泉さんの爪掻き本綴れの角帯で腰をしっかりとホールド。
秋の散策や小旅行へ、大人の上質なカジュアルスタイル。

提供

商品番号: 20230725_cordm_02
【秋単衣】秋の味覚を楽しむ大人の小旅行へ
※オンラインショップ内に単品で掲載の無い商品については、在庫をお問い合わせください。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品

add-to-cart