ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ
EN

商品詳細

概要

純国産再考品質の絹糸【プラチナボーイ】
光沢の美しさ、着心地の良さは別格
フォーマルシーンで歴然とした差を演出する紋付

「男の礼装・略礼装・茶席の装い」
>>商品一覧はこちら


コーディネートについて
礼装 色紋付で宮中参内へ

叙勲や晩餐会へのお招きに応じる際には、紋付羽織袴姿で。
同様の着姿が並んだ時に分かる、プラチナボーイならではの輝きや肌触りの上質さは別格で、高揚感と自信を与えてくれます。
人間国宝 甲田綏郎氏の精好仙台平の特上袴を着けて。
銀座もとじが自信を持っておすすめする礼装です。


【記事】男性の和装フォーマルとTPOについて~礼装・略礼装・茶席の装い~
【対談】男が黒紋付・色紋付をつくる時 ~会長・泉二弘明×店主・泉二啓太~


プラチナボーイについて
【プラチナボーイ】は37年かけて日本の研究者が開発した、世界で初めてオスだけの繭から作られた特別な絹。銀座もとじが繭からプロデュースし、すべての商品に作り手たちの詳細を記し、履歴のわかる“純国産”のものづくりを進めています。2015年には『農林水産大臣賞』を受賞。その開発から、養蚕、製糸、染織、着物につくられるまでを追ったドキュメントは一冊の本『天の虫 天の糸』に綴られています。
【銀座もとじの挑戦】プラチナボーイ
【和織物語】プラチナボーイ物語「天からの贈りもの」

提供

商品番号: 20221130_cordm_05
礼装 色紋付で宮中参内へ
※オンラインショップ内に単品で掲載の無い商品については、在庫をお問い合わせください。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品

add-to-cart