ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ

商品詳細

概要

洗練された大人の知的コーデで
仕事仲間とパーティーへ

【10月催事】「勝山さと子展 ~現代の様式美を纏う~ 」
会期:2021年10月22日(金)~24日(日)

>>商品一覧はこちら >>催事詳細はこちら

京都西陣・勝山織物、現四代目となる勝山嘉夫氏の長女として生まれ、五代目となる兄・勝山健史氏の究極のものづくりを傍らで体感しながら、審美眼を養ってこられた勝山さと子さん。
大人が楽しむきものライフを「上質なきもの」に込めて、新たにブランドを立ち上げました。
現代の生活に溶け込む、華やかで存在感のあるきもの、九寸帯、コート地など多数ご紹介いたします。


コーディネートについて

ほのかに上品な光沢が演出されたエレガントな無地織の着物は、手織り独特の空気を含んだ着心地の良い地風が楽しめる一枚。
帯は中世ヨーロッパの紋様を七宝のイメージで表現したデザインで、丸みのあるフォルムがモダンな中にも温かみを感じさせます。
知的でクールな印象はビジネスシーンにもおすすめです。
スーツ姿も集うレセプションパーティーへいかがでしょうか。


勝山さと子さんについて

勝山織物、現四代目となる勝山嘉夫氏の長女として生まれ、幼い頃から機の音を聞き、絹に触れて育ってこられました。
五代目となる兄 勝山健史氏の究極のものづくりを傍らで体感し、同年代の方でも気軽に着ていただける「上質なきもの」を、と新たにブランドを立ち上げられました。
素材のこだわりはもちろんのこと、現代の生活に溶け込み、それでいて華やかで存在感のあるきものを作られています。

提供

その他の商品

add-to-cart