ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ

商品詳細

概要

踊るような白い絣が、青空に映える美しい久留米絣
草木染めの軽やかな帯を合わせて

重要無形文化財・久留米絣の作家、松枝小夜子さん作。水しぶきのような美しい絣が藍の上に踊るように表現されています。山岸幸一さん作の八寸名古屋帯と合わせて、軽やかに。着物はしっかりとした綿なので、単衣仕立てで通年お楽しみ頂けます。ランチ会、銀ぶら、ご旅行など、カジュアルシーンで幅広く。

提供

商品番号: 20210220_cord_w02
踊るような白絣に着物に八寸帯で
このコーディネートに使われている商品
※オンラインショップ内に単品で掲載の無い商品については、在庫をお問い合わせください。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品

add-to-cart