ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ
EN

商品詳細

概要

創造をかたちに
卓越した感性と心技
染め織りの諧調は今を生きる女性美の象徴

こちらは雑誌「きものSalon 2022年秋冬号」93ページに掲載されました。
誌面では静物撮影にてご紹介いただいています。


《93ページ誌面より》
あの人の紬が着たい
池田リサ 乱れ格子を織り出した熨斗目柄の絵羽紬

「絣模様の美しさに定評のある池田リサさんは、「板締め絣」の技法によって、空間のある作品作りを発表。熨斗目柄の社交着は、綾織の立体感により、ドレスのような華やぎが感じられます。」


メディア掲載品は特別価格でご案内しています。ぜひこちらもご覧ください。
>>「メディア掲載品」コーナー


染織作家・池田リサさんの織絵羽作品のご紹介です。

春らしい色合いで織りなされた、熨斗目柄に大人の社交着。

光をおびると姿を表す、綾織りの美しさにほれぼれする一枚。
奥行きのある陰影が浮かび上がり、ドレスのような華やぎが感じられます。
ぜひ画面上ではなく、実際に羽織られてご覧いただきたい作品です。

また魅力はデザイン性だけでなく、まるで水分を含んでいるような、しっとりとした絹感。絹本来の光沢の美しさを引き出す極上の絹布です。

手にされると本当に気持ちの良い素材感、独特の風合いをぜひお楽しみいただきたいと思います。まさに通好みの趣味着物です。

素材
焦げ茶×白×薄江戸茶
仕立て
性別
女性
生地巾
生地巾(外巾)約1尺(約37.8cm)
納期
寸法確定後約40日~ ※要相談

提供

商品番号: 1010203521
【きものSalon】
【誌面も紹介】
絵羽紬 熨斗目「板締め絣 乱れ格子 焦げ茶×白×薄江戸茶」
池田リサ
お仕立て有り価格(税込):
通常価格: 1,580,000円
お仕立て無し価格(税込):
通常価格: 1,480,000円
ご購入前のお手元確認を
ご希望の場合はこちら
お手元確認について、詳しくはこちらをご覧ください
※1点限りのため、先着順にご紹介させていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品