Vol.24 反物・和服用の生地の総称~男性着物の一揃え~|男のきものWEB講座

男のきものWEB講座

反物 ~和服用の生地の総称~
「反物(たんもの)」は、着物、羽織、長襦袢、コートなど、その用途や種類、生地の素材を問わず和服用の生地の総称です。通常は一枚分を仕立てるために必要な幅と長さを持つものを「一反(いったん)」と数えますが、胴裏や羽裏など一反に満たないものも反物と呼ばれます。普通は写真のように巻物状に丸めてあるものがほとんどですが、生地によっては交互に畳んだ状態で流通するものもあります。なお、二反分の長さの生地(着物と羽織の両方を作ることが可能な長さ)のものは「一匹(いっぴき・疋とも書きます)」と呼びます。男性用の反物では、サイズの大きなものを特にキングサイズと呼ぶ場合がありますが、幅や長さは製品毎に異なります。反物の幅がそのまま仕立て可能な裄の長さの最大値を決定するものとなりますので、自分の身体に合ったサイズで仕立てが可能かどうかを確認しましょう。たとえば、身長180cmの方の場合は、反物の幅が1尺1寸以上必要となります。当店では、こうした広幅の反物を多数ご用意しておりますで、大きなサイズの方も豊富な品の中からお選びいただけます。

反物