ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ

ホテルのラウンジで待ち合わせ、春のアート探索へ

Spring
二〇二一 男性 カジュアル ホテルのラウンジで待ち合わせ、春のアート探索へ

ホテルのラウンジで待ち合わせ、春のアート探索へ

春には大島紬、秋には結城紬と言われるように
日に日に暖かくなる頃は
心も軽やかに、さらりとした手触りの
大島紬が心地よい季節です。
極上の絹糸「プラチナボーイ」で織り上げた
真珠のような光沢をまとい、
お気に入りの帯を合わせて
春を探しに出かけませんか。

ホテルのラウンジで待ち合わせ、春のアート探索へ

都市の空間に溶け込む、グレーを基調としたワントーンのコーディネート。 同色系の色味を生かしながら素材感の違いを楽しむ装いは、品良く洗練された印象を与えます。

ホテルのラウンジで待ち合わせ、春のアート探索へ

益田勇吉さんの大島紬のきものに、銀座もとじオリジナルの染小紋で仕立てた羽織を合わせて。上質な絹の手触りやドレープ感、耳に伝う衣ずれの音。着物は心地よく五感を刺激します。

ホテルのラウンジで待ち合わせ、春のアート探索へ

青みのある濃いグレーの角帯は、 色数を抑え、 織り重なる糸と糸、その陰影と質感で表現する京都・西陣の 「織楽浅野」。 兵庫鎖の羽織紐の冴えたメタリックな質感 が、全体をシャープな印象にまとめます。

ホテルのラウンジで待ち合わせ、春のアート探索へ

格子柄の羽織のニュアンスある表情は、ろうけつ染をはじめ様々な技法で複数回染め重ねて生まれたもの。 手仕事の記憶を宿した独特の陰影を楽しむ、着物ならではの贅沢なお洒落です。

おすすめ
季節の
コーディネート
Recommended
Spring
Coordinates

その他の
季節の着姿
Other
Spring
Looks