ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ

  • 都成織物(となりおりもの)

となりおりもの 都成織物 大島紬

高い色堅牢度を誇る漆黒の泥大島
独自ブランド「奄美の風」を展開

大島紬の織元では老舗とも言える都成織物は、泥大島を得意とされ、色の堅牢度(色落ちのしにくさ)の高さは検反する方も驚くほど。分業制の大島紬では珍しく、泥染め以外の全行程を自社で行うことで品質管理を徹底し、オリジナルの図案制作から完成まで目を行き届かせています。


独自ブランド「奄美の風」を展開し、幽玄な美しさ、個性がありながら気品ある着姿を想像させるデザインの大島紬を制作。昭和53年に人間国宝・森口華弘先生が一週間ほど滞在し、特別な大島紬のデザインをしたことでも知られています。
都成家のお嬢様と結婚された黒田康則さんが三代目を引き継ぐべく大奮闘中。黒田さんは東京のマーケティング会社を退社され、奄美に移住されています。