毎年恒例19年目となる泰明小学校での「銀座の柳染め体験授業」柳の剪定をしました

『銀座の柳染め体験授業』は毎年5月から6月にかけて、銀座で唯一の小学校である「泰明小学校」の5年生を対象に、銀座もとじが取り組ませていただいております恒例行事です。きっかけは店主の息子が同小学校に通っていたことから始まり、当時はお店も銀座の柳通りにありました。今年で19年目となる、銀座もとじにとっても大切にさせていただいている取り組みです。
授業は3回にわたり「柳の剪定(泰明小学校には銀座の二世柳、三世柳があります)」「柳の授業」「柳の草木染」をします。

5月23日(月)は午前中に柳の剪定、午後からは染料をつくるために寸胴鍋で柳を煮出す作業を行いました。

次回は、銀座の柳の歴史について学ぶ「柳の授業」、6月には子供たちが好きな柄に染め上げる「柳の草木染」の授業があります。

柳の授業