泰明小学校で「銀座の柳染 課外授業」の贈呈式を行いました

今年で23年目を迎える、銀座泰明小学校での「銀座の柳染 課外授業」。コロナ禍の影響で例年より遅いスタートとなり、8月に第1回目の「柳の剪定」授業、9月に「銀座の柳の歴史」を学ぶ授業と、剪定した柳で作った染料を用いた「染めの授業」を行いました。全3回の授業を通して完成した一人3枚ずつのハンカチと、クラスのみんなで思い思いに染め描いた2反の反物。世界にひとつのオリジナリティあふれる子供達の作品を、仕上げの処理をほどこして納品に伺い、贈呈式を行ってきました。子供達の前で反物を広げると、大歓声が湧き起こり、教室いっぱいに満面の笑顔の花が咲きました。

また、この日は奄美大島の大勝小学校とのオンライン交流も行いました。奄美から空輸で新鮮な泥を送ってくれたお礼に、泰明小学校の子供達から大勝小学校のみんなへ泥染めのハンカチをプレゼント。届いたばかりのハンカチを、大勝小学校の子供達が一人一人カメラへ向かって「見て見て!」「ありがとう!」と嬉しそうに掲げ、「あれは私が染めたハンカチ!」「喜んでくれて嬉しい!」と、泰明小学校の子供達も大興奮。

学校の行事も思うように開催できない中で、「銀座の柳染 課外授業」と大勝小学校との交流は、子供達もとても楽しみにしてくださっていました。忘れられない年の大切な思い出のひとつとしていただき、また、変わらぬ自然の命の力を感じていただけたら嬉しく思います。

南海日日新聞社様が、贈呈式の様子を取材くださいました。以下のリンクよりご覧いただけます。(外部サイトへ移動します。)

記事はこちらから

2020年の「銀座の柳染 課外授業」レポート

(1)泰明小学校で「銀座の柳染 課外授業〜柳の剪定〜」を行いました。

(2)泰明小学校で「銀座の柳染 課外授業〜『銀座の柳の歴史』の授業〜」を行いました。

(3)泰明小学校で「銀座の柳染 課外授業〜染めの授業〜」を行いました。

「銀座の柳染」について

銀座もとじの取り組み
「銀座の柳染」についてはこちら

時事通信社「地方行政」2020年2月3日号
銀座から、新しい「着物時代」を創り出す(2)
「銀座の柳染め」で地域貢献活動を