ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ

商品詳細

概要

特別にプラチナボーイの糸で織られた、織楽浅野の角帯
唯一無二の緻密で重厚な質感とプラチナボーイの光沢

▲【特集】父の日のプレゼントにいかがでしょうか
ご自宅でのくつろぎ着としてもご好評いただいている「オリジナル肌着」をはじめ、贈り物に定番人気の「オリジナル風呂敷」、小物や浴衣、角帯等を集めました。着物はじめを検討されている方にはDVD書籍もおすすめです。


【作家コメント】
古から連綿と続く染織の世界。1200年以上も前の伝統的な織物も最初は驚きと革新を持ち、古典として今に残っています。素材として、その魅力をプラチナボーイももっています。新しさと驚きを表現できるよう取り組んでおります。
撚糸 最初に21デニールのプラチナボーイの原糸をお預かりします。 織楽では通常 経糸は31デニールの2本の諸撚りを練らずに生糸で使用します。太さは31×2=62デニールになります。プラチナボーイは21デニールですので近似値にするためには 21×3=63デニールとなりますので 21デニールの3諸を生糸で使用します。緯糸につきましては通常 21デニールの4諸を練って使用します。 太さは21×4=84デニールとなります。 プラチナボーイは21×3=63デニールですので75%ほど、 細い糸を使用することになります。 今回、トータル的に軽く、しなやかな織物となり、くわえてプラチナボーイの持つ光沢感が上質感を織りだしていると思います。
「アカンサス」
古代ギリシャの柱の装飾に起源をもち、今日まで植物文様として使われています。地中海地方に自生する鋸歯状の葉を持つ植物がモチーフで、織に染み込んでいくような表情を繊細に表現しています。今回、細く撚糸を合わせ、今まで以上に軽く、しなやかな織物となっております。


織楽浅野について

1980年に「織を楽しむ」をコンセプトとして創業された京都西陣「織楽浅野」。色数を抑え、奥行きと質感があるきもの。西陣の伝統を大切にしながらも感性が際立つ作品を作り続け、時を越えて支持されるスタイルを提案しています。
幼少の頃よりお父様と共に美術館や本屋巡りをし、価値あるものを選ぶ眼を養う機会に恵まれたという代表の浅野尚裕さん。現在も世界中の美術書や織物、さまざまな和紙、筆、墨、箸、ポスターなどをコレクションされ、素材そのものの本質的な美しさを捉え、創作に生かされています。 素材の違いが生み出す陰影が表情をつくる帯は、女性男性ともに人気を集めています。

【作家産地】「織楽浅野」のご紹介はこちら


プラチナボーイについて

【プラチナボーイ】は37年かけて日本の研究者が開発した、世界で初めてオスだけの繭から作られた特別な絹。銀座もとじが繭からプロデュースし、すべての商品に作り手たちの詳細を記し、履歴のわかる“純国産”のものづくりを進めています。2015年には『農林水産大臣賞』を受賞。その開発から、養蚕、製糸、染織、着物につくられるまでを追ったドキュメントは一冊の本『天の虫 天の糸』に綴られています。

【和織物語】プラチナボーイ物語「天からの贈りもの」

素材
藍×墨濃淡
仕立て
通年
性別
男性
納期
約10日

提供

商品番号: 2315100945
【銀座もとじオリジナル】
【プラチナボーイ】
西陣 角帯「アカンサス 藍×墨濃淡」
織楽浅野
価格(税込):
通常価格: 280,000円
ご購入前のお手元確認を
ご希望の場合はこちら
お手元確認について、詳しくはこちらをご覧ください
※1点限りのため、先着順にご紹介させていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品