ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ
ウェブ会員の方はいつでも《5%OFFクーポンコード:motoji》をご利用になれます。今ならメルマガ登録で15%OFFクーポン進呈!

商品詳細

概要

時代を切り拓いてきた志を
今の自分に映してみる
絶対的なものがここにある

【作者コメント】
今回初めて柳の枝を分けて頂きました。
扱った事のない染料で、煮だした先鋭期はどんな色なのか、どんな色に染まるのか。
実際に煮だしてみると、鼻詰まりの取れそうな、漢方のようなにおいで、液は刈安を少し渋くした感じの黄色でキレイでした。

今回は金茶濃淡、明るい黄色、朱色、緑色を染める際に柳を使いました。
どれも良い色に染まったと思っております。媒染剤を替えればもっと色の幅が出るのではないかなと思っています。

名物裂の一種をアレンジした作品です。
朱色は蘇芳、狩り康、柳、緑色は化学染料の青、狩り康、柳、黄色は柳
中国では柳の木は「春を告げる木」として吉祥木だそうです。そんな記事を読んで、この帯の配色を思いつきました。
春らしいパッと元気が出そうな明るい雰囲気に染め織りました


銀座の柳染めについて

「銀座の柳染め」は、銀座に店を構えた店主・泉二の熱い想いから生まれた、草木染めのオリジナル作品です。銀座の風景として有名な「柳」を、毎年5月に中央区が刈りとるものを特別に分けていただき、作家さんや全国の産地とともに、銀座の息吹を大切に込めて創作しました。

『銀座の柳染め 銀座にまつわる着物づくり』 

素材
生成×朱赤×黄×黄緑
仕立て
性別
女性
柄付
全通
納期
寸法確定後約20日

提供

商品番号: 2310300891
【銀座の柳染展】
九寸織名古屋帯「縬間道染め分け九寸 朱と緑」
柳晋哉
売切御礼
同柄・似寄り品のお探し、別誂え等のご相談を承ります。
※1点限りのため、先着順にご紹介させていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品