ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ

商品詳細

概要

夏赤城紬ならではの素材感と
自分らしい色彩を楽しむ

《男のきもの シーズナルコレクション》2022年春夏「交差」
発売開始:2022年4月29日(金・祝)~

>>商品一覧 >>催事詳細

2022年春夏のテーマは「交差」
価値観の大きな転換期となった明治から大正時代。
1911年、銀座にはカフェーの開店が相次ぎ、
流行の先端を行く人々が集い刺激しあい、
日々新しいカルチャーが生まれていたという。

名だたる文化人が通った「カフェー・プランタン」
伝説のバーテンダーがいた「カフェー・ライオン」
ブラジル珈琲を広めた「カフェー・パウリスタ」

常連の画家が壁に描いたドローイングや
流行した色彩豊かなカクテル等
当時のカフェー文化から着想を得て着物や帯に表現。

心も装いも開放的になる季節に、
スパイスの利いた新鮮な着こなしをご提案します。


※画像は仮仕立てですが、実際は着尺(反物)でのご紹介です

DM掲載のおすすめコーディネートをご紹介しています
>>「カクテルに想いを馳せてバーへ」


《男のきもの シーズナルコレクション》2022年春夏
夏赤城紬「ミリオンダラー(薄柘榴)」(超広巾)


「カフェー ライオン」の伝説のバーテンダー・濱田晶吾によるカクテル「ミリオンダラー」の色に着想を得た、シャリ感が心地よい赤城紬の着尺。
ジンベースにグレナデンシロップ(柘榴の果汁による赤いシロップ)を加えた、当時、大人気となったカクテル。
浜田がカフェー・ライオンで本格カクテルを提供したことで多くの日本人がカクテルに親しむことになったと言われている。ミリオンダラーは文藝春秋の創業メンバーや小説家にも愛飲され、読売新聞の広告文を掲載するほど愛着を示したとも言われている。

《生地について》
夏赤城紬のシャリ感を残しつつ、肌馴染みをよくするために、最終工程にひと手間加え、より着心地のよい仕上がりです。

※こちらは【生地巾(外巾)約1尺1寸(約41.6cm)】の<超広巾>で織り上げていますので、裄の長い方にもおすすめです。

素材
薄柘榴
仕立て
盛夏
性別
男性
生地巾
(外巾)約1尺1寸(約41.6cm)
納期
寸法確定後約40日

提供

商品番号: 2025100149
【男のきもの シーズナルコレクション】
【2022春夏「交差」】【銀座もとじオリジナル】
(夏もの)夏赤城紬「ミリオンダラー(薄柘榴)」(超広巾)
売切御礼
同柄・似寄り品のお探し、別誂え等のご相談を承ります。
※1点限りのため、先着順にご紹介させていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品