ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ
EN

商品詳細

概要

銀座もとじオリジナルの夏の洒落着
明石縮ならではのさらりとした絹感が心地よい
経絣のリズム豊かなゆらぎが涼やか

【銀座もとじオリジナル】で制作しました
※画像は着尺ですが現状は仮仕立てとなっております


さらさらと肌をすりぬける快適な着心地が魅力の明石縮の夏のご紹介です。

7月8月の「盛夏の着物」としてはもちろんのこと、5月から9月にかけて、単衣から夏の季節にお役立ていただける「薄羽織」としてもおすすめです。

こちらは四本の縞を市松にあしらったリズム豊かなゆらぎが洒落たデザイン。 経糸に手括りで絣柄をつけて表現した"経絣"の意匠は、正確な絣合わせの熟達した職人技が必要となる意匠です。

明石縮は兵庫県明石地方で始まり、現在では新潟県の十日町で作られています。緯糸に強い撚りがかけられることで、さらりと涼やかな夏物らしい素材感をお楽しみいただけます

暑さを感じ始めた季節ならではの透け感は、色重ねの妙も楽しんでいただけます。薄羽織からそっと見え隠れする角帯や着物の柄行きとの相性をコーディネートいただくのも楽しみのひとつです。もちろん盛夏のきものとしてもおすすめです。季節感あふれる男性の究極のお洒落をご満喫ください。

※強撚糸の織物である明石縮は、縮み防止のため「ガード加工」または「パールトーン加工」を合わせてご案内しております

【作家産地】「明石縮」について
【YouTube】明石縮の制作工程を紹介

素材
仕立て
盛夏
性別
男性
生地巾
(外巾)約1尺4分(約39.3cm)
納期
寸法確定後約40日

提供

商品番号: 2025100087
【銀座もとじオリジナル】
(夏もの/薄羽織にも) 明石縮「絣織 四本縞市松 黒」
売切御礼
同柄・似寄り品のお探し、別誂え等のご相談を承ります。
※1点限りのため、先着順にご紹介させていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品