ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ
EN

商品詳細

概要

人気の「唐組」の上質な手組レースの羽織紐
上布にも相応しい高級感のある佇まい

手組みによる涼やかな夏のレース組の上質な羽織紐です。

「唐組(からくみ)」は正倉院や法隆寺にも残欠が残っておるほど歴史は古く、唐の国から渡来してきたもので、平安時代には日本では宮中で使う束帯の平緒として使われ、位を表す高級な組紐として組まれていました。

「唐組」の菱柄は存在感と高級感があり、袷用/盛夏用、男性の羽織紐、女性の帯締めともにとても人気があります。

こちらは深みのある墨焦茶が上品で、装いになじみ良く、使い勝手の良さそうな表情です。

上布や芭蕉布などの上質な自然布にも相応しい佇まい。
単衣から盛夏の、上布、麻、紬、上布、小紋、綿まで幅広く。

素材
墨焦茶
性別
男性
納期
約2~4日

提供

商品番号: 1560119137
(単衣/盛夏に)(男性もの)羽織紐 手組み「レース 唐組」
価格(税込):
通常価格: 33,000円
ご購入前のお手元確認を
ご希望の場合はこちら
お手元確認について、詳しくはこちらをご覧ください
※1点限りのため、先着順にご紹介させていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品