ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ
EN

商品詳細

概要

定番の竺仙の麻半巾帯
ベーシックで長く楽しめる一本
帯留を重ねるのもおすすめ

夏の定番、
竺仙の麻素材の半巾帯です。

調子に変化のある縦長の市松織が、無地ながら表情豊かに楽しめるデザイン。お色目はほどよく落ち着きのある赤の無地。中に綿芯が入っています。
浴衣姿のアクセントとして。


「竺仙」について
創業は天保年間(1842年)。浴衣の代名詞ともなっている「竺仙(ちくせん)」は、江戸時代に歌舞伎役者が愛用したことから人気に火がつき、その名が広まったと言われています。

素材
落ち着いた赤
仕立て
盛夏
性別
女性
長さ
幅約17.3cm
納期
約10日

提供

商品番号: 1320601122
半巾帯「麻 市松織 赤」
竺仙
売切御礼
同柄・似寄り品のお探し、別誂え等のご相談を承ります。
※1点限りのため、先着順にご紹介させていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品