ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ
EN

商品詳細

概要

夏ならではの自然布の味わい
夏着物から、浴衣を着物風に着たいシーンまで

シンプルで使いやすい夏の定番、
能登上布の八寸名古屋帯です。

約2千年前、第10代崇神天皇の皇女が能登の鹿西(ろくせい)町に滞在したときに『真麻の上布を作ること』を地元の人に教えたのが始まりといわれる能登上布。現在では織元はたった一軒となりました。

ほどよくしっかりとしたハリのある素材感が使い勝手の良い能登上布の帯。
生成り地に大小の十字絣が斜めにあしらわれたリズミカルなデザイン。抜け感が夏に涼やかで、無地着物にも柄着物にも、バランスよくお召しいただけます。
夏着物はもちろんのこと、浴衣を着物風に着る時にもおすすめです。

【作家産地】能登上布
【和織物語】能登上布を守る唯一の織元 山崎仁一


【お手元確認サービス】ご自宅でご覧になりませんか
能登上布ならではの風合いやお色目、お手持ちの着物や小物との相性など、画面上だけでなく、お手に取って頂けるとご実感頂けると思いますので、「お手元確認サービス」もお気軽にお申しつけください。
※注文手続き画面の備考欄に「手元確認希望」とご記載ください。仕立て前にご自宅でご確認いただけます。
>>「お手元確認サービス」とは

素材
生成り
仕立て
盛夏
性別
女性
柄付
全通
納期
寸法確定後約20日

提供

商品番号: 1320301711
(夏もの)能登上布 八寸名古屋帯「十字絣」
売切御礼
同柄・似寄り品のお探し、別誂え等のご相談を承ります。
※1点限りのため、先着順にご紹介させていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品