ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ

商品詳細

概要

色数を限り、モノトーン調に抑えた彩りが
柄行の存在感を際立たせる帯
単衣から盛夏に長く楽しめます

友禅作家・湯本エリ子さんの九寸帯作品です。
さらりとした夏紬素材で、透け感が控えめですので、単衣から盛夏まで長く楽しめます。

シルエットを効果的に捉えた、湯本さんならではの作風で表現された「沢潟(オモダカ)」のデザイン。「沢潟」は葉が槍に見えることから「勝ち草」として武家にも縁起ものとして親しまれ、江戸時代には家紋としても多く採用されました。夏から秋に白い花を咲かせますので、夏のモチーフとなります。

きりりとした紺地に、湯本さんの特徴でもあるグレートーンをベースに、黄色にデフォルメされた花色がぱっと冴えわたります。輪郭には鈍い金彩が縁取られていて、夏の陽射しに涼やかに煌めきます。

存在感のある大ぶりの植物文がシックなトーンでまとめられた、大人の愛らしさを楽しめる作品です。小紋や紬、綿着物に。


湯本エリ子さんについて
湯本エリ子さんの魅力は、花草を抽象的にデザイン化した独特の感性。
季節ごとにデッサンする花草を、そのまま下図にするのではなく、その中から潜在的に一番印象深い草木の特徴を見極めて、抽象的なかたちで表現する湯本エリ子さん。色数を限り、モノトーン調に抑えられた色彩が存在感を際立たせ、統一感のある清々しさを醸し出しています。

【作家産地】「湯本エリ子」ご紹介
【銀座もとじのものづくり】「友禅作家 湯本エリ子さん 心の眼で見つめる草木の躍動」

素材
仕立て
盛夏
性別
女性
柄付
太鼓
納期
寸法確定後約20日

提供

商品番号: 1320202720
(夏もの)九寸名古屋帯 紬「沢潟」
湯本エリ子
売切御礼
同柄・似寄り品のお探し、別誂え等のご相談を承ります。
※1点限りのため、先着順にご紹介させていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品