ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ

商品詳細

概要

色数を抑え織りの陰影を生かす
「織楽浅野」ならではの独特の世界観
小紋や紬に大人の上品カジュアルを楽しんで

織楽浅野は「織を楽しむ」をコンセプトにものづくりをする京都西陣の織屋です。独特の意匠性と素材感で、時を越えて支持されるスタイルを提案しています。

こちらは「麗花華」と題されたデザインです。まるでレースのようなタッチを織りで表現した繊細な装飾文様。レースならではの立体性を感じさせる奥行のある織表情に思わず手を触れたくなる帯です。無地場もたっぷりある太鼓柄ですので、総柄着物ともバランスよく楽しめます。 小紋や紬に合わせて、お洒落な洋装の方と集う食事会へいかがでしょうか。

織楽浅野ならではのこだわりの世界観。決して華美に走らず、抑えたからこそ際立つ意匠や素材へのこだわり。微妙な色味、糸使いの変化、ひとつを表現するのにも幾重にも工夫が凝らされた上質な洒落をお楽しみいただける帯。その洗練されたデザイン性は支持を集め、現代の街並みに似合う帯としてファンが多くいらっしゃいます。締め心地の良さも人気です。

織楽浅野独特の感性をぜひご堪能ください。

織楽浅野について

1980年に「織を楽しむ」をコンセプトとして創業された京都西陣「織楽浅野」。
幼少の頃よりお父様と共に美術館や本屋巡りをし、価値あるものを選ぶ眼を養う機会に恵まれたという代表の浅野尚裕さん。現在も世界中の美術書や織物、さまざまな和紙、筆、墨、箸、ポスターなどをコレクションされ、素材そのものの本質的な美しさを捉え、創作に生かされています。 素材の違いが生み出す陰影が表情をつくる帯は、女性男性ともに人気を集めています。

【作家産地】「織楽浅野」のご紹介はこちら

素材
仕立て
性別
女性
柄付
太鼓
納期
寸法確定後約20日

提供

商品番号: 1310311035_i
九寸名古屋帯「麗花華文」
織楽浅野
お仕立て有り価格(税込):
通常価格: 158,000円
お仕立て無し価格(税込):
通常価格: 141,000円
メディア貸出中
※1点限りのため、先着順にご紹介させていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品