ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ

商品詳細

概要

人と触れ合いながら、家族で支え合いながら
共に朝陽を浴びて一日、一日を染め織る
リズムよく、健やかに、自分らしさを大切に

雑誌・メディアにて着用掲載されたため特別価格にてご紹介します。
※表示価格は【お仕立て有り価格】より【20%OFF】となっております。


こちらは雑誌【美しいキモノ2021年秋号】の14ページに掲載されたお品です。誌面では、女優の二階堂ふみさんに菊柄の泥大島に合わせてお召しいただきました。
撮影・着用品のため特別価格にてご紹介いたします。
こちらはすでに開き仕立てにて仕立て上がっております。


【作者コメント】
全体的な地色は黒染めの最後に矢車附で仕上げ深みを、緯糸の白い部分には天蚕糸の絡み糸を織り込み、生地感に天蚕特有のシャリ感をだしました。 濃紺と白のグラデーションを織りの構図で濃淡が出るようにデザインしています。
染料:藍、柳染め


染織作家・大月俊幸さんの帯作品のご紹介です。

大月俊幸さんは、長野県安曇野に工房を構えられる染織作家です。松本の染織作家 本郷孝文さんの元で修業をされ、現在は奥様で、同じく染織作家の久保原由佳理さんとご一緒にひとつの工房にて、それぞれの創作活動をされています。

ふんわりとやわらかで、綾織ならではの織の立体的な変化をわずかに指先に感じるぬくもりあふれる紬素材。

溶け込むような絣の味わいがリズミカルな市松のデザイン。お色のふんわりとした色調は草木染めによる色の力です。絣足もとても綺麗です。

安曇野のあたたかな自然の中で作り上げられる大月俊幸さんの織物。お人柄もほがらかで、その優しさが布にそっと写させているかのようです。

素材
濃紺グラデーション×白
仕立て
性別
女性
納期
仕上げのみ約10日

提供

商品番号: 1310310903
【美しいキモノ】【お仕立て有り価格】
九寸織名古屋帯「藍と天蚕」
大月俊幸
価格(税込):
割引価格: 348,000円 20%
OFF
通常価格: 435,000円
ご購入前のお手元確認を
ご希望の場合はこちら
お手元確認について、詳しくはこちらをご覧ください
※1点限りのため、先着順にご紹介させていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品