ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ

商品詳細

概要

王朝時代から紅型宗家として従事
伝統と技術は今を生きる証
鮮やかに 健やかに 惜しみなく

琉球紅型の第一人者・城間栄順さんのご子息で、工房の16代目である城間栄市さんによる帯作品のご紹介です。

第二次世界大戦後の沖縄で、焦土の中から紅型を復興させた祖父の城間栄喜氏。
その遺志を継いで紅型の普及に情熱を傾け、琉球の美しい自然を表現し続ける父の城間栄順氏。

16代目の城間栄市氏もまた、一度は途絶えた幻の技法「紅入藍型(びんいりあいがた)」を甦らせるなど精力的に活動され、 平成27年の「第62回日本伝統工芸展」では「日本工芸会新人賞」を受賞されています。


沖縄の青く澄んだ海と、色鮮やかな珊瑚礁を感じるお柄でございます。
縮緬素材を使用しています。
躍動感あふれる迫力のあるデザイン。

華やかな青の地色に、いろいろな模様が描かれた珊瑚の亀甲模様。幾何学模様がモダンで、カラフルなお色が楽しい雰囲気です。

まさに城間栄市さんならではの創作力が存分に感じられる作品でございます。

思わず振り返られる存在感あふれる帯。上質な大人の遊び心をぜひご堪能ください。

素材
青×赤×紫×黄色×オレンジ×緑
仕立て
性別
女性
柄付
六通
納期
寸法確定後約20日

提供

商品番号: 1310310751
九寸染名古屋帯 琉球紅型 「珊瑚に波」
城間栄市
お仕立て有り価格(税込):
通常価格: 330,000円
お仕立て無し価格(税込):
通常価格: 313,000円
ご購入前のお手元確認を
ご希望の場合はこちら
お手元確認について、詳しくはこちらをご覧ください
※1点限りのため、先着順にご紹介させていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品