ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ
EN

商品詳細

概要

毎年人気の夏の定番
無地感覚が多く
都会的な雰囲気で楽しめる夏お召

シンプルで使いやすい夏の定番、
ほどよいハリのある絹感が心地よい白鷹上布です。

山形県白鷹町は昔から養蚕が盛んで300年前より機が織られてきました。 白鷹織の名が知られるようになったのは、上杉鷹山公の産業振興対策後と言われています。

白鷹上布は「上布」とありますが、素材は麻ではなく「絹」。袷向けとして白鷹お召を織られている織元が、夏向けに開発した、麻上布のようなシャリ感を再現した夏お召の「絹上布」です。特殊な撚りをかけた緯糸で織り込むことで、やわらかなハリ感があり、ほどよく肌になじむさらりとした絹感がお楽しみいただけます。

麻上布ではなく、絹上布ですので、7-8月の盛夏だけでなく、6月9月の単衣シーズンから長く楽しめる点も魅力です。

こちらは節糸を織り込むことでさりげなく濃淡を感じるような奥行のある縞模様。
シンプルなデザインでご年代問わず、男性女性ともにおすすめです。


【お手元確認サービス】ご自宅でご覧になりませんか
白鷹上布ならではのさらりとした風合いや、お手持ちの帯や小物との相性など、画面上だけでなく、お手に取って頂けるとご実感頂けると思いますので、「お手元確認サービス」もお気軽にお申しつけください。
※注文手続き画面の備考欄に「手元確認希望」とご記載ください。仕立て前にご自宅でご確認いただけます。
>>「お手元確認サービス」とは

素材
紺濃淡×白ねず
仕立て
盛夏
性別
男女
生地巾
(外巾)1尺5分(約39.7cm)
納期
寸法確定後約40日~ ※要相談

提供

商品番号: 1025100433
(盛夏/単衣に) 白鷹上布「細縞 紺×白ねず」(広巾)
お仕立て有り価格(税込):
通常価格: 245,000円
お仕立て無し価格(税込):
通常価格: 189,000円
ご購入前のお手元確認を
ご希望の場合はこちら
お手元確認について、詳しくはこちらをご覧ください
※1点限りのため、先着順にご紹介させていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品