ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ

商品詳細

概要

これぞ男の縞
独特の褐色は柿渋と泥染めが生み出す奇跡の色

暑さを感じる季節ならではの透ける素材。指で触れるとややざらりとした軽いシャリ感が心地よい生地。色重ねをお楽しみいただける、本松煙染めの小千谷紬の紗紬のご紹介です。

7月8月の“盛夏の着物”としてはもちろんのこと、5月から9月にかけて、単衣から夏の季節にお役立ていただける“薄羽織”としてもおすすめです。

こちらは松煙染めの小千谷紬の紗紬です。

「松煙」とは樹脂分の多い松の根や松の木を不完全燃焼させて取り出した煤からとった染料。古来からの技法で滋味あふれる独特の色合いが特徴です。本品は「松煙」を伝統的な「もみ込み染」にて染色し織り上げたものです。

糸の表情も豊かで、糸の太細が染めと重なり独特の陰影を演出しています。

こちらは涼やかな透け感で浮かび上がる縞模様の地に、大きな二釜の市松模様がほのかに感じられるデザインです。墨色×濃紺のどちらもじっくりと深みのある彩りでコントラストもわずかとなり、お仕立てすると大きな市松模様が装い全体にさりげなく表れてお洒落な一枚に。羽織にされても素敵です。

暑さを感じ始めた季節ならではの透け感は、色重ねの妙も楽しんでいただけます。薄羽織からそっと見え隠れする角帯や着物の柄行きとの相性をコーディネートいただくのも楽しみのひとつです。もちろん盛夏のきものとしてもおすすめです。季節感あふれる男性の究極のお洒落をご満喫ください。

素材
墨色×濃紺
仕立て
盛夏
性別
男性
生地巾
生地巾(外巾)約1尺6分(約40.1cm)
納期
寸法確定後約40日

提供

商品番号: 1025100358
(夏もの、薄羽織にも) 小千谷紬 紗紬「本松煙染 縞に大きな市松 墨色×濃紺」(広巾)
お仕立て有り価格(税込):
通常価格: 220,000円
お仕立て無し価格(税込):
通常価格: 171,000円
ご購入前のお手元確認を
ご希望の場合はこちら
お手元確認について、詳しくはこちらをご覧ください
※1点限りのため、先着順にご紹介させていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品