ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ

商品詳細

概要

一目でわかる、一元絣の力強さ
シンプルで使いやすいながら差の付く一枚
ワンランクアップの大島紬

「漆黒の泥と華やぎの彩り~現代に映える大島紬~」
会期:2022年5月27日(金)~29日(日)

>>大島紬一覧

色:泥大島 / 白大島 / 色大島 / 藍大島
織元:前田紬工芸 / 興紬工房 / 都成織物 / 美紀大島 / 益田勇吉
伝統柄:龍郷 / 秋名バラ / 西郷
季節もの:夏大島
銀座もとじセレクト:すべて / 女性もの / 男性もの


一元絣により力強い絣柄が引き立つワンランクアップの大島紬です。

「カタス式」よりも絣密度の高い「一元(ひともと)絣」で織り出されることで、風車模様の絣目が、小さくもくっきりと白が引き立ち、絣に力強さがあります。遠目でもその存在感は効果的で、大島紬をご存知の方でしたら一目で一元絣ならではの違いをおわかりいただけることでしょう。

約12mm巾のやや太めの縞もきりりと粋で、男性に格好良くお召しいただける大島紬です。
生地巾<(外巾)約1尺1寸(約41.6cm)>の広巾ですので、裄の長い方にもお役立ていただきやすいのも魅力です。

普段使いからビジネスシーンまで、丈夫でシックでありながら世界的に見ても高度な織技術が楽しめる大島紬は男性のワードローブに大変頼りになります。
シャキッとした素材感は、袷、単衣、どちらにもおすすめです。


織元「前田紬工芸」について
前田紬工芸は奄美大島の龍郷町に工房を構える大島紬の織元さんのひとつ。代表の前田豊成氏は大島紬一筋で生きてこられ、店主・泉二の幼い頃からの友人でもあります。泥染め職人、締機職人、織職人といった伝統工芸士の最高技術のリレーで作りあげる大島紬は受賞歴も豊富で、古典をふまえながら現代の街並みに合うようアレンジを加え、伝統的かつシンプルなお召しになりやすいデザインが特徴です。前田氏の口癖は「ひと様のおかげ」。地元の議員さんも務められ、大島紬と奄美大島の活性化のために日々奔走されています。
【作家産地】「前田紬工芸」ご紹介


「銀座もとじ」と「大島紬」について
店主 泉二弘明は大島紬の故郷、奄美大島出身です。 銀座もとじがプロデュースする純国産絹「プラチナボーイ」を使用した『オリジナル大島紬』をはじめ、厳選した『銀座もとじセレクト大島紬』をご用意し、現代の街並みに似合うお洒落な大島紬スタイルをご提案します。
【銀座もとじの挑戦】「大島紬」
【作家産地】「大島紬」

素材
黒 茶泥糸を含む
仕立て
盛夏
性別
男性
生地巾
(外巾)約1尺1寸(約41.6cm)
納期
寸法確定後約40日

提供

商品番号: 1016101738_i
【5月 大島紬展】
大島紬「一元絣間道 縞 約12mm」(超広巾)
前田紬工芸
お仕立て有り価格(税込):
通常価格: 650,000円
お仕立て無し価格(税込):
通常価格: 573,000円
ご購入前のお手元確認を
ご希望の場合はこちら
お手元確認について、詳しくはこちらをご覧ください
※1点限りのため、先着順にご紹介させていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品