ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ
EN

商品詳細

概要

まるで染めぼかしのような柄行を織りで表現
羽織にしても気映えする一枚

こちらは雑誌「きものSalon 2023年秋冬号」40ページに掲載されました。
誌面では静物撮影にてご紹介されています。


《40ページ誌面より》
場面にふさわしいハレの日の主役きもの
祝賀会やガラパーティーへタキシードに相当する一揃え

「結婚披露宴の客人、または華やかなパーティーや格式あるホールでの音楽会へ出かけるのにふさわしい装い。正礼装である黒紋付より少しカジュアルダウンさせつつも、細やかな縞に織られた仙台平の袴に栗茶色の御召の羽織を合わせて、華やぎと気品を感じさせます。さらに、きものの淡い若芽色が、着る人を若々しい印象に引き立てて。連れ立つ女性の装いには、軽やかな訪問着や付下げが馴染みます。」


お召は、先染め、先練りの絹織物。
紬よりも上品な印象で、お食事や観劇などの普段使いから、茶席、ビジネスシーン、レストランウェディング等まで幅広くお召しいただける素材です。
スマートカジュアルとして重宝します。

こちらは約1cmの格子模様が、まるで氷が溶けだした瞬間のように、やわらかな輪郭で表現されたさりげなく凝ったデザイン。染めぼかしのような表情が織りで表現されたちょっとお洒落な仕上がりです。

袷、単衣、また羽織にもおすすめです。

素材
墨色
仕立て
性別
男性
生地巾
(外巾)約1尺4分(約39.3cm)
納期
寸法確定後約40日~ ※要相談

提供

商品番号: 1015202841
【きものSalon】【誌面も紹介】
お召「ぼかし織り格子 墨色」
お仕立て有り価格(税込):
通常価格: 238,000円
お仕立て無し価格(税込):
通常価格: 158,000円
ご購入前のお手元確認を
ご希望の場合はこちら
お手元確認について、詳しくはこちらをご覧ください
※1点限りのため、先着順にご紹介させていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品