ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ

商品詳細

概要

唯一無二と呼べる究極の大人の洒落着
滑らかな肌触りと独特のゆらぎ
広巾で男性も楽しめる希少な羅文帛

■「二大巨匠展 競演する織と染―北村武資と森口邦彦」
会期:2022年2月19日(土)~27日(日) >>作品一覧

《人間国宝 北村武資》
羅金/羅袋帯 経錦 羅文帛 煌彩錦 織繧繝 截箔 本金 斑錦
着尺 袋帯 八寸帯 角帯
すべて 女性もの 男性もの

《人間国宝 森口邦彦》
訪問着 すべて


『羅文帛(らもんはく)』
縦方向に糸がゆれぎ、羅に似た風合いを持ちますが羅の組織ではなく、平織を変化させて織られています。経錦の織とはまた違う、軽やかでさりげない着こなしを楽しんでいただける、大変希少な着物です。


着尺「羅文帛 薄鼠」(超広巾)
細い糸を平織で織り上げることで生み出された極上の紬は、しなやかでしわになりにくい上質な特性を持ち、やわらかなゆれぎが独特の奥行きを演出する、唯一無二と呼べる究極の大人の洒落着。またこちらは裄の長い男性にもお楽しみいただけますよう、北村氏が<広巾>で織り上げてくださった希少な作品です。


人間国宝 北村武資
1995年『羅』/ 2000年『経錦』 重要無形文化財保持者(人間国宝)認定

1935年京都市生まれ。15歳から西陣で織物を学ぶ。古代に発展し途絶えた織り技法を独学により復元し、日本国内染織作家の中で唯一、2つの技法で重要無形文化財保持者に認定。1996年紫綬褒章、2005年旭日中綬章 受章。
【作家産地】「北村武資」のご紹介
【和織物語】「深遠なる空間の美―北村武資の織」

素材
薄鼠
仕立て
性別
男性
生地巾
生地巾(外巾)約1尺1寸3分(約42.8cm)
納期
寸法確定後約40日

提供

商品番号: 1015101703
【2月 二大巨匠展 競演する織と染―北村武資と森口邦彦】
着尺「羅文帛 薄鼠」(超広巾)
北村武資
価格はお問い合わせください
価格はお気軽にお問い合わせください
※1点限りのため、先着順にご紹介させていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品