ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ
EN

商品詳細

概要

結城紬と同じ手紡ぎ真綿糸を使用
ふっくらと軽い風合いに癒される紬

風合いあふれる「士乎路(しおじ)紬」のご紹介です。

「士乎路」とは、能登半島の呼び名のひとつ。 志乎路紬は、能登半島の入り口に位置する石川県の羽咋(はくい)市で故・水島繁三郎氏によって生み出され、昔ながらの技法に工夫を加えて創作されてきた織物です。

大きな特徴は、経糸緯糸ともに結城紬と同様の手紡ぎ真綿糸を使用し、糸染めに泥染や草木染料を用いている点にあります。

こちらは藍染による美しい濃淡で織りなされた縞に、赤茶の色糸で細く格子が重ねられた味わいのある意匠。経緯真綿糸による紬ならではのふっくらと軽い風合いが心地よく心癒されます。

紬好きの方にこそお気に入っていただけそうなほっこりとした色柄と風合い。
お買い物や散策へ。

泥染・天然染料-お取り扱い上の注意

素材
藍濃淡、赤茶
仕立て
性別
女性
生地巾
(外巾)約9寸9分(約37.5cm)
納期
寸法確定後約40日~ ※要相談

提供

商品番号: 1010203910
士乎路紬 草木染「手引真綿結城紬糸を使用 藍染 縞格子」
お仕立て有り価格(税込):
通常価格: 298,000円
お仕立て無し価格(税込):
通常価格: 200,000円
ご購入前のお手元確認を
ご希望の場合はこちら
お手元確認について、詳しくはこちらをご覧ください
※1点限りのため、先着順にご紹介させていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品