ご注文・お問い合わせはこちら(11:00〜19:00) 03-5524-3222
銀座もとじ

商品詳細

概要

花織の中でも都会的なセンスが楽しめる与那国花織
洗練された大人の上質カジュアルを

雑誌・メディアにて着用掲載されたため特別価格にてご紹介します。
【お仕立て有り価格】より【15%OFF】となっております。


こちらは雑誌【美しいキモノ2022年夏号】64ページに掲載されました。誌面では、女優の香椎由宇さんがひょうたん柄の染帯を合わせてご着用くださっています。
現状は仮仕立てとなっております。ご着用には通常の本仕立てが必要です。


かつて王族や貴族のみが着用を許されていたという伝統の琉球織物、立体的な織り技法が美しい与那国花織です。
こちらはおだやかな茶、グレー、アイボリーのあたたかみのあるナチュラルな彩りで織りなされた格子模様。肌なじみも良く、帯合わせもしていただきやすそうな表情です。
花織は肌にプチプチとした凹凸がほのかに感じられるのも醍醐味です。
肌にぴったりとつきにくいので、単衣にも人気があります。
与那国花織は琉球の花織の中でもすっきりと都会的な作品が多くみられるのも特徴です。
洗練された大人の上質カジュアルをお楽しみください。


「与那国花織」について

経済産業大臣指定伝統的工芸品の証、沖縄県伝統工芸品之証、沖縄県織物検査済之証、与那国伝統織物協同組合の証がついております。

与那国花織は日本の最西端の島、与那国島で織られている織物です。花織特有の浮織り模様を持った草木染、手織りの織物です。

与那国島での織物の歴史は古く、およそ500年前に遡るといわれています。貢納品として発達した織物は緻密に織られた直線的な織り模様の中、沖縄特有の鮮やかさな色彩が特徴です。

表裏同様に織り上げられた美しい織模様。しとやかでなめらかな糸の渡りにはため息がこぼれます。このような緻密な意匠をひとつひとつ手で織り成したことに感動すら覚える着物。素晴らしい、美しい、一瞬で魅了されそう言葉にしたくなる至極の織物。細かな浮織の凹凸によって生み出される小さなきらめきのような光沢感は、本当に見事で、お顔映りも明るく演出してくれます。

素材
茶、グレー、アイボリー
仕立て
性別
女性
生地巾
(外巾)約1尺(約38cm)
納期
寸法確定後約40日

提供

商品番号: 1010203649
【美しいキモノ】【お仕立て有り価格】
(単衣にも)与那国花織「花織格子」(草木染)
商談中
※1点限りのため、先着順にご紹介させていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

その他の商品