第5回 一級和裁士&着物アドバイザー 江森のおすすめ~男のきもの コーディネートリレー~

「銀座もとじ 男のきもの」では、ベテランから若手までのスタッフがチーム一丸となり、日々お客様の魅力を引き出す装いをご提案させていただいております。
各スタッフがおすすめするコーディネートをリレー形式でご紹介してまいりましたが、いよいよ最終回。今回は、アンカーの江森からのご提案です。お心に留まる装いがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

第5回 一級和裁士&着物アドバイザー江森 おすすめのコーディネート

礼を尽くす心を表しながらも洗練された印象に。「茶席・セミフォーマル」のシーンに相応しい装いをご提案いたしますぜひご覧ください。

江森正枝(えもりまさえ)
一級和裁士&着物アドバイザー

2002年「銀座もとじ 男のきもの」の開店当初より、男性の装いのお手伝いをさせていただいております。もとは和裁士として銀座もとじへ出入りしていましたが、「男性こそ寸法と仕立てが重要」と考えた店主・泉二に誘われて入社。オーダースーツのような「仮縫い」サービスをゼロから起ち上げる等、店主と共に様々な「業界初」への挑戦を重ねてきました。
劇団在籍時に役者兼衣装担当。着物好きが高じて和裁士に。趣味は、茶道、華道、絵画、書道等。
着物のコーディネート、寸法やお仕立てに関するご相談はお任せください。

※着物・帯はお仕立てや裏地代込の価格です。

(1)夏茶席・夏のセミフォーマル

グリーン系を基調に、爽やかな中にも品格を感じる一揃い。

着物:紋紗「変わり横段の紋意匠 利休鼠」
羽織:明石縮「無地 深緑」
角帯:爪掻き本絽綴れ「横段白地に緑系の間道」
袴:人間国宝・甲田綏郎「精好仙台平 縞 錆納戸」
羽織紐:洋角組

コーディネート使用商品の詳細はこちら


(2)単衣の茶席・セミフォーマル

上品な中にもおしゃれ心を感じる一揃い。
涼やかな唐花柄の紗の角帯が装いのアクセントに。

着物:お召「無地 ライトグレー」
羽織:紋紗「よろけ縞の紋意匠 墨紺」
※単衣羽織仕立ての場合は価格が変わりますので、お問い合わせください。
角帯:紗の唐花柄 
袴:横絽 「無地 ブルーグレー」
羽織紐:撚り房

コーディネート使用商品の詳細はこちら


(3)袷の時季の茶席・セミフォーマル

江戸小紋を着物にし、個性的な中にも統一感のある落ちついたコーディネート。西陣織の帯で格調高く。

着物:江戸小紋「お召十 黒」
羽織:お召「無地 ミディアムグレー」
角帯:西陣 角帯 「花菱 グレー×ベージュ」
袴:人間国宝・甲田綏郎「精好仙台平 乱縞 モスグリーン×グレー」
羽織紐:鎌倉組・三井寺

コーディネート使用商品の詳細はこちら


お問い合わせはこちら

商品の詳細やTPO、お手入れ方法、コーディネートのご相談等、どんなことでもお気軽にお問い合わせください。
お電話:03-5524-7472(銀座もとじ 男のきもの)
メール:info@motoji.co.jp
(平日・休日ともに 11時〜19時)


オンラインショップ
男性のきもの一覧はこちら