2019 本場奄美大島紬展「絆 Kizuna ~先人から子孫へ 受け継がれる技~」

2019 本場奄美大島紬展「絆 Kizuna ~先人から子孫へ 受け継がれる技~」

会 期 : 2019年3月21日(木・祝)〜23日(土)
場 所 : 時事通信ホール

この度、奄美市などの自治体による後援、本場奄美大島紬産地再生協議会などの主催により、東京で初めて『2019本場奄美大島紬展』が開催されます。
島を挙げて織元が一堂に集結し、昨年末に13回目を迎えさせていただいた「あなたが選ぶ大島紬展」で頂戴した皆様の貴重なご意見を元に制作された新作も多数発表。さらに会場では、現地でしか見ることのできない「締機」をはじめ、機織りや泥染めの実演など、大島紬の魅力を体感できる特別な3日間となります。

今回のテーマである「絆」には、親から子、子から孫へと命の絆を繋ぐように、大島紬の作り手の想いを今日から未来へと繋いでいきたいとの想いが込められています。ぜひこの機会に、日本が誇る本場奄美大島紬の「伝統の心」と「匠の技」をご堪能ください。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

開催概要

日 時 :
3月21日(木・祝) 13:00~17:00
3月22日(金) 10:00~17:00
3月23日(土) 10:00~17:00

場 所 :
時事通信ホール
〒104-8178 東京都中央区銀座5-15-8 時事通信ビル2階
※「銀座もとじ 和織」から徒歩9分程度です。

アクセスはこちら

主 催 :
本場奄美大島紬産地再生協議会
本場奄美大島紬協同組合
本場奄美大島紬販売協同組合

後 援 :
奄美市、龍郷町、(公財)奄美群島地域産業振興基金協会

問い合わせ先 :
本場奄美大島紬協同組合 TEL: 0997-52-3411
銀座もとじ 大島紬 TEL: 03-3535-3871 

催しスケジュール

3月21日(木・祝)~23日(土)

【期間中、随時実施中】
締機、機織り、泥染めの実演と体験

泥染め体験
参加費 :無料
時 間 :随時 (所要時間30分程度)
※持ち帰り用ストール購入の場合:ストール代1,000円
期間中に大島紬を着用の上、ご来場いただいた方へ大島紬の小物をプレゼント!

3月21日(木・祝)

オープニング
主催者代表あいさつ 13:00~

『美しいキモノ』トークイベント“美しいキモノ・アカデミー”
本場奄美大島紬協同組合の前田豊成理事長と雑誌『美しいキモノ』からテレビ、ラジオ、雑誌など多くのメディアでご活躍の“ハコちゃん”の愛称でおなじみの作家・岩下尚史さんを招いてのトークショーを開催
時 間 :14:00~15:00
定 員 :40名様
会 費 :無料
※事前予約不要、お席は先着順につき13時半より順次入席可
※詳細は『美しいキモノ春号(2/20発売)』の誌面またはウェブサイトにて

美しいキモノ 詳細ページはこちら

3月22日(金)

『きものSalon』トークイベント
作家・林真理子さんを招いて、大島紬名誉大使の任命式をはじめ、『きものSalon』古谷尚子編集長とのトークショーを開催
時 間 :14:30~15:15
定 員 :30名様
会 費 :無料
応募締切 :3月13日(水)
応募方法 :
件名に「林真理子さんトークショー」と明記し、住所、氏名、年齢、PCメールが受け取れるメールアドレス、同伴者(何名でも可)ともにご記入のうえ、きものSalon編集部公式メール
k-salon@sekaibunka.co.jp
までお送りください。
※詳細は『きものSalon春夏号(2/20発売)』の誌面またはウェブサイトにて
きものSalon 詳細ページはこちら
※定員になり次第抽選となります。
 当選者には締切より一週間以内に編集部よりご連絡があります。

3月22日(金)~23日(土)

島唄演奏
奄美市の数々のコンクールで受賞歴のある、平田まりなさんと辻美里さんが島唄を披露します。

関連記事

【スタッフ現地レポート】奄美大島の織元さんをご紹介します
https://www.motoji.co.jp/report_oshima_orimoto_introduce/

大島紬・前田豊成さん&染色 金井一人さん|泉二の一口対談
https://www.motoji.co.jp/taidan_maeda_kanai/