二人できもの:6月の単衣を愉しむ|今月の国立劇場

2019年5月28日

国立劇場

国立劇場・大劇場2階の「銀座もとじ」ショーケースにて、プラチナボーイのご紹介や、「二人できもの」をテーマにした男女のコーディネートなどを展示しております。

今月のテーマは「6月の単衣を愉しむ」

よりいっそう夏の気配が感じられる6月。
梅雨も近づき、雨の景色を見ることも多くなりますね。
水すましの模様の夏大島に自然布の八寸、
濃い地色に滝縞の白鷹上布で、この季節の装いを愉しんでみませんか。

【女性】
着物:【東郷織物】(盛夏・単衣に) 夏大島 着尺 「水すまし 薄緑×ベージュ」/ 550,000 円 (商品番号: 1022100484)
帯 : 能登上布 八寸名古屋帯 「ヤシラミ格子 赤茶×生成り」/ 168,000 円 (商品番号: 1320301266)

【男性】
着物: 白鷹上布「濃紺 滝縞」(広巾)/ 220,000 円 (商品番号:1025100302)
角帯:ストライプ 赤紫/ 83,600 円 (商品番号:1325102552)

※帯・着物は仕立て代込みです。

ご来場の際には国立劇場・大劇場2階ディスプレイへぜひお立ち寄りください。