平山八重子さんのぎゃらりートークを開催しました|今日の店主

(左から店主・泉二弘明、平山八重子さん)
(左から店主・泉二弘明、平山八重子さん)

2019年2月8日(金)から11日(祝・月)まで、銀座もとじ和織にて「平山八重子展」を開催。 9日(土)の10時からはぎゃらりートーク、9日(土)から11日(祝・月)までの3日間は午後3時から作品解説のミニトークを行いました。

2002年の初個展から6回目を数える今回。ぎゃらりートークには、これまでの個展にも足を運んでくださった多くのお客様が、平山八重子先生の着物や帯をお召しになってご来場くださいました。お客様と作品との再会に「思い出がよみがえりますね」ととても喜んでいらっしゃいました。

若き日に染織への思いを掻き立てた人間国宝の故・宗廣力三さんの言葉、郡上八幡での門下生時代の生活、糸へのこだわりや染織技法、作品を通して表現されたいことなど、平山八重子さんご自身と作品の魅力をたっぷり掘り下げる、楽しくも内容の濃い時間となりました。

ご来場くださった皆様、作品をご覧くださった皆様に、心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

関連記事