銀河万丈さん朗読会|今日の店舗

銀河万丈さん朗読会|今日の店舗

2018年8月11日、じわりと汗ばむ雨上がりの夏の夜。閉店後の店内で毎年、大好評の人気企画である銀河万丈さんの朗読会を開催。
「開運!なんでも鑑定団」のナレーターや、声優としてもご活躍の銀河万丈さんの美声とバイオリニスト・鈴木葉子さんの生演奏が絶妙なハーモニーで、大変贅沢な時間でした。

今回の作品は宮部みゆき作、6編からなる江戸怪異譚のひとつである「お文の影」。

9月の月光の下、影踏みをして遊ぶ子供たちのなかにぽつんと現れた、ひとつの影。
その正体と、あまりにも切ない悲しい因縁。
背筋の凍る怪談話の最後には、心が温まるエンディングで締めくくられました。

会場が盛大な拍手で包まれた後は、お酒と軽食を囲み大人同士の歓談の時間。丸々と大きな西瓜の解体ショーもおこなわれ、お祭りのような雰囲気に。この日だけは夜の銀座に煌々と店の灯りがともり、時を忘れて楽しんでいただきました。