色無地のお誂えについて

色無地のお誂えについて

プラチナボーイの白生地が入荷しました!
地紋5柄の詳細はこちらから

結婚式、入学式、卒業式、初釜や茶席、慶弔のお集まり等、色無地はとても重宝いただけるお着物です。永くお役立ていただけるお着物だからこそ、満足のいく一枚を。銀座もとじでは色無地のフルオーダーを承っております。お好みや用途に合わせて生地や色をお選びいただき、お客様のこだわりを反映した特別な一枚をつくることができます。
究極のこだわり —— 糸からのお誂え「プラチナボーイ物語」はこちら
色無地の着回しコーディネート例はこちら

お誂えの流れ

Step.1 白生地を選びます

Step.1 白生地を選びます
地紋あり、地紋なし、極上の絹布「プラチナボーイ」など、豊富な種類の白生地からお好みに合ったものをお選びいただけます。銀座もとじオリジナルのオスの繭の糸だけで作る「プラチナボーイ」は品良い光沢感と発色の美しさが特長で、より贅沢な質感をお楽しみいただけます。

通常生地の色無地(地紋あり・地紋なし):178,000円~
プラチナボーイの色無地(地紋あり・地紋なし):298,000円~
※染め代、裏地代、仕立て代、税込の価格です。
※染め抜き紋は無料でおつけします。
※広巾や壺糊ちりめん等によって価格が変わります。

プラチナボーイの白生地
※すぐ下の写真は柄のサンプルでプラチナボーイ生地ではありません。
プラチナボーイ生地の地紋5柄の詳細はこちらから

1.小葵

小葵

2.花唐草

花唐草

3.菱模様

菱模様

4.よろけ縞

菱模様

5.変わり花唐草に紗綾

変わり花唐草に紗綾

6.地紋なし(一越縮緬)

地紋なし(一越縮緬)

Step.2 色を選びます

Step.2 色を選びます

色見本の中からお好みの色を選んでいただきます。お顔映り、ご着用シーン、コーディネートや帯合わせ等、スタッフがヒアリングしながら色を決定してまいります。Step.1でお選びいただいた白生地の一部に実際に染める「試し染め」で仕上がりのお色味をご確認いただくこともできます。

オプション 試し染め

試し染め(一色につき):2,160円(税込)

オプション 紋を入れる

染め抜き紋
染め抜き紋
縫い紋
縫い紋

染め抜き紋(紋の数、男女問わず):無料
縫い紋:10,800円〜(税込)
※縫い方や紋の数によって価格が変わります。
例)女性こま縫い一つ紋:10,800円(税込) 男性こま縫い一つ紋:18,360円(税込)
※お好みのモチーフで楽しむ「しゃれ紋」も承ります。価格はお見積もりとなります。

Step.3 お仕立て・納品

寸法表は弊店にて採寸し作成いたしますが、お召しになりやすい寸法の着物がある場合は、その寸法表やお着物をお持ちください。
納期の目安は、生地染め+お仕立てで、ご入金後約2か月程度です。(お急ぎの場合はご相談ください)店頭もしくは配送にてご納品します。

ご来店いただけないお客様へ

店舗までお越しいただくのが難しいお客様には「お手元確認サービス」がございます。
メールもしくはお電話でお問い合わせいただけましたら、担当スタッフより色見本や白生地をお送りしてお手元でご確認いただけます。

お誂えについて相談する

糸からのお誂え
「プラチナボーイ物語」のご案内

糸からのお誂え「プラチナボーイ物語」のご案内

平成31年度<春繭編>募集スタート!先着10名様
>>詳しくはこちら

白生地からではなく「糸づくり」から見守り、世界で一つの思い出の詰まった色無地をお誂えいただけます。
銀座もとじのオリジナルブランド「プラチナボーイ」は、オスだけの繭から紡がれる世界初の夢の新蚕品種。37年かけて発明され、その取り組みが2015年に農林水産大臣賞・日本農林漁業振興会会長賞を受賞した純国産の絹糸です。
そのプラチナボーイが蚕から糸になり白生地になるまでを、養蚕農家、製糸工場、製織工場を訪問し見学・体験していただけるのが「プラチナボーイ物語」。お客様ご自身で桑やり体験をした蚕から採れた糸でお誂えした色無地は、より愛着がわき、お召しいただいたときの満足感は格別です。

体験いただいたお客様の声はこちら

色無地の着回しコーディネート例

色無地は帯や小物で見違えるほど印象が変わり、様々なシーンでお召しいただけます。

卒業式

品良い袋帯を合わせて
品良い袋帯を合わせて

入学式

春らしい色の小物で変化を
春らしい色の小物で変化を

結婚式

華やかな袋帯を合わせて
華やかな袋帯を合わせて

茶会

織帯や格調ある染帯を合わせて
織帯や格調ある染帯を合わせて

法事

寒色系なら法事や偲ぶ会にも
寒色系なら法事や偲ぶ会にも