新着情報・ニュース詳細

2017/11/18 結城紬展のぎゃらりートークを開催いたしました。

(写真奥中央が「つむぎの館」館長・奥澤武治さん)

2017年11月17日(金)から19日(日)まで、銀座もとじでは初となる「結城紬展」を開催。18日(土)には「つむぎの館」館長・奥澤武治さんをお迎えしてぎゃらりートークを行ないました。

お客様にはつむぎ糸が作られる前の真綿袋が一人に一つずつ用意され、そのふわふわの真綿から作られる結城紬の軽さ、あたたかさ、そして丈夫さの秘密を素材や工程の説明をまじえて丁寧に、ユーモアたっぷりにご紹介いただき、笑顔あふれる和やかな時間となりました。

また奥澤館長はこの日のために、ご祖父様から譲り受けられたという大切な結城紬をお持ちくださいました。結城紬をこよなく愛された女優の故・高峰秀子さんの「結城紬は洗えば洗うほど艶を増す」という言葉を紹介しながら、洗い張りを繰り返し80年間「成長を続けた」生地の艶めきを、お客様皆さまに直に触れてご覧いただくことができました。

「結城紬を楽しんだ後は、ぜひどなたかに譲ってさしあげてください。私も祖父の結城を羽織るたびに思い出がよみがえります。着物があることで祖父が心に生き続けているんです」
結城紬を通して、物と心を大切にするという素晴らしい文化を後世につないで欲しいと締めくくられました。

ご注文・お問い合せは、お電話 (03-5524-3222) にてもお受けしております。
[メールでのお問い合わせフォームはこちらから。お気軽にどうぞ!]