新着情報・ニュース詳細

2017/06/13 第20回 泰明小学校「柳染め課外授業」ビデオ通話でつながる銀座と奄美大島と染色体験

(中央:二代目啓太)

地域貢献活動の一環として、命の大切さとものづくりの楽しさを伝える授業、泰明小学校 5年生(57名)を対象に「柳染め課外授業」(全3回)の3回目では、ビデオ通話交流とハンカチ・反物の染色を行いました。

今回初めての試みとなる、銀座の泰明小学校と奄美大島の大勝小学校をつないだビデオ通話では、スクリーン上に両校の子どもたちが映し出された瞬間、会場全体が繋がる喜びでとても活気づいた雰囲気になりました。

ビデオ通話終了後には、奄美から送られた大島紬の泥染めで用いる泥や、1回目の「柳の剪定」で子どもたちが校内に生える柳から集めて作った染料にハンカチを浸けて絞り染めをおこなったり、"宇宙"というテーマで、それぞれの思う宇宙を反物に描く染色体験をおこないました。

記念すべき20回目となる「柳染め課外授業」では、泰明小学校の子ども達の笑顔だけでなく、大勝小学校の子どもたちにも笑顔の輪が広がり、新たな1ページとなりました。
ご協力をいただきました皆様に、改めて感謝を申し上げます。

なお、今回は読売新聞社、東京新聞社、奄美新聞社、南海日日新聞社、南日本新聞社の新聞社様のから取材をいただいています。
メディア掲載の詳しい内容は、各社発刊後にご紹介させていただく予定です。


ご注文・お問い合せは、お電話 (03-5524-3222) にてもお受けしております。
[メールでのお問い合わせフォームはこちらから。お気軽にどうぞ!]