新着情報・ニュース詳細

2017/01/15 文化学園服飾博物館「麻のきもの・絹のきもの」展 特別ぎゃらりートークを開催しました

写真左より、学芸員の吉村紅花さん、店主 泉二弘明

2017年1月15日、以前よりご縁の深い文化学園服飾博物館の学芸員・吉村紅花さんをお迎えしてぎゃらりートークを行いました。
古代より衣服の材料とされてきた麻と絹が、糸となり、織られて布となり、着物になるまでの工程やその歴史などをたどる「麻のきもの・絹のきもの」展。 ぎゃらりートークでは、展示会の見所、作品・資料にまつわるエピソードなどをスライドを用いてお話しいただきました。
一年で2反分の糸しか採れないといわれる「越後上布」の原料の芋(からむし)が育つ、 福島県昭和村の糸作り風景を収めた貴重な映像資料なども拝見させていただき、 知的好奇心を刺激される一時間でした。

▼「越後上布」はネットショップでもご紹介しております

▼「麻のきもの・絹のきもの」展についてはこちら(外部リンク)


ご注文・お問い合せは、お電話 (03-5524-3222) にてもお受けしております。
[メールでのお問い合わせフォームはこちらから。お気軽にどうぞ!]