新着情報・掲載メディア紹介


家庭画報 2017年1月号

特集「檀れいがまとう 祈りの心をきものに託して〜にっぽんの色、にっぽんの文様」にて、女優・檀れいさんが銀座もとじのおきものと帯をご着用くださいました。
裾から肩にかけて描かれた一本松が印象的な玄色(黒色)の訪問着に、鮮やかな緑青色の錦織り袋帯を合わせた素敵なコーディネートでお召しいただいています。
また、藍色のおきものに合わせ、金糸があしらわれた華やかな表情を持つ慶祥華文の袋帯も提供しています。

p183
袋帯 「慶祥華文」

p186-187
附下 「松」
▲西陣 袋帯 「彩細金」

連載『季節の色をまとう 睦月「シャルマン」』にて、凛とした品格漂う松葉色と題して、アイウェアに似合うおきものが紹介されています。銀座もとじからはそのおきものに合わせて、帯をご提供させていただきました。

p188
【人間国宝 北村武資】 袋帯 「煌彩錦 御宝文」


ご注文・お問い合せは、お電話 (03-5524-3222) にてもお受けしております。
[メールでのお問い合わせフォームはこちらから。お気軽にどうぞ!]