新着情報・掲載メディア紹介


家庭画報 2016年11月号

季節連載『仲間由紀恵が訪ねる 日本の心 染織の旅』
第七回目の今回は「天蚕織」。松本の工房で天蚕糸100%の作品を織り続ける染織作家・本郷孝文さんの仕事に迫ります。
仲間さんが本郷さんと共に安雲野の飼育林を訪ねるところから始まり、工房での糸取りや生葉染め体験をされ、自然の持つ力に魅了されていく様子が紹介されています。
軽快さを持つ明石縮のおきものに、白い睡蓮が美しい九寸名古屋帯を組み合わせたコントラストの効いた装いで素敵にお召しいただいています。

p217,219 
▲明石縮 着尺 「縦縞」
▲手描き友禅 九寸名古屋帯 「睡蓮」


ご注文・お問い合せは、お電話 (03-5524-3222) にてもお受けしております。
[メールでのお問い合わせフォームはこちらから。お気軽にどうぞ!]